横浜でスマホ修理をするメリットと店の選び方

スマートフォンは生活に欠かせないアイテムのひとつで、音声通話やネット以外にも電車やバスなどの交通機関を利用する際の運賃の支払いにも利用している人がたくさんいます。不注意や不測の事故で愛用しているスマートフォンが故障してしまった場合には、新品に買い替えるか壊れた部品を修理する必要があります。破損した部品やバッテリーを交換する場合は、本体を購入した携帯ショップに持ち込んで修理を依頼する方法があります。携帯ショップに修理を依頼すると3週間前後の長い期間がかかってしまいますし、バッテリー交換でもストレージが初期化されてしまうのでデータが消去されて戻って来ます。

もしもスマートフォンのアプリに電子マネーを登録して残高が残っている場合は、修理を依頼する前に全部使い切って残高をゼロにするか移行サービスを利用する必要があります。スマートフォンの部品交換を依頼する際にデータを残した状態にしてもらいたい場合は、携帯ショップではなくてスマホ修理専門店に持ち込む方法があります。お店によってはデータを消去せずに部品交換をしてもらえますし、早ければ30分~1時間後に部品交換の作業を終えて返却してもらうことができるからです。スマホ修理専門店はお店ごとに料金に違いがあるので、費用を抑えたい方は安いお店を選ぶことが大切です。

関東地方にお住まいでスマホ修理の依頼をお考えの方は、横浜市内にある修理専門店がおすすめです。横浜市は他の地域と比べてスマホ修理専門のお店の数が多く、値下げ競争をしていることから部品交換の工賃が安いというメリットがあるからです。場合によっては同じ部品交換でも他の地域のお店と比べて数千円も安いことがあるので、移動のための交通費を考慮した場合でも東京都内や埼玉県内のキャリアショップで修理をするよりも安上がりになるケースがあります。お店には修理作業に慣れたスタッフがいるので、簡単な部品交換程度であれば20~30分程度の短い時間で返却してもらえます。

横浜市内の主要駅の周辺には多くのスマホ修理専門店がありますが、安くて早いお店を利用したい場合はネットで調べておくことをおすすめします。修理費用は毎日変動するので、その日に一番安い店を選ぶことが大切です。当日中に修理作業を終えて返却してもらいたい場合は、部品の在庫があるお店を選ぶ必要があります。部品の在庫状況についてもお店の公式サイトで確認をするようにしましょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*