iPhone修理を横浜でするならば

横浜に住んでいる人の中でも、iPhoneを所有している人は多いです。iPhoneを長年利用していると壊れることが少なくありません。この場合には、iPhone修理を横浜で行うのが良いでしょう。修理といっても、一般的に多いのは電池交換になります。

iPhoneの電池は、購入した当初はそれなりに長持ちしますが、1年から2年ほど使い続けると、電池の残量の減りが早くなります。そのため購入してから2年も経過すると、朝充電をして出かけても、夕方前あたりには電池がなくなることもよくあります。充電器を持ち歩くこともできるものの、やはり荷物が増えるため電池そのものを交換した方が良いと考える人は少なくありません。電池交換をiPhone修理店に依頼する場合には、20分から30分程度で完了します。

電池交換をする場合、iPhoneの中を開けなければいけませんが、横浜でiPhoneを専門的に修理しているお店は、専門の道具を所有しています。そのため、簡単に中を開けて交換することができるでしょう。ただし、iPhone修理の時間はどの時間帯に来店するかによって変わってくることが多いです。忙しい時間帯は、たくさんのお客さんが来店しているため混み合う可能性が高いわけです。

そうすると、1時間以上待たなければいけないこともあるかもしれません。ただ最近は、横浜のiPhone修理のお店でも事前に予約ができるところも出てきました。インターネットから予約をすることもできるため、忙しそうな時間帯は予約をしてから来店すれば待ち時間を短くすることも可能です。ただ全てのお店で事前予約をしているとは限らないため、事前に確認をしておいた方が良いかもしれません。

電池交換以外では、データの消失などにも対応しているところがあります。データを消失したケースの多くは、落下させてしまった場合です。そのため、普段から落下しても衝撃を吸収するようなケースなどに入れておくことが重要になるでしょう。ただもし既にデータがなくなってしまった場合は、修理店に依頼してデータの復元をしてもらうと良いです。

データの復元は内容によって異なるものの、1時間以上かかることが多いです。場合によっては、その日は預かり翌日に手渡しになることもあるかもしれません。費用は、10、000円から30、000円位です。修復が難しいときには金額が高くなるため、もし気になる場合には事前にどれぐらいの金額になるか聞いておくと良いかもしれません。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*