スマホ故障の際は横浜のiPhone修理店がオススメ

現代人にとってスマートフォンは生活に欠かせないアイテムのひとつで、音声通話やデータ通信機能以外にも多くの付加的な機能を使用するケースがたくさんあります。例えば、オンラインバンキングサービスを利用してお金の管理をしたり、キャッシュレス決済サービスを利用してお得にポイントを貯めることができます。ICカード機能を搭載したiPhoneや一部のAndroid端末であれば、スマートフォンをかざすだけで電車や飛行機に乗ることも可能です。カメラ機能を利用して写真や動画の撮影をしたり、金融サービスを利用する際にスマホで本人確認書類の提出をすることも可能です。

もしも普段の生活で便利に利用できるスマートフォンが故障すると、お金の管理・支払いやその他の場面で支障をきたしてしまうでしょう。便利に利用しているスマートフォンが故障したりバッテリーが劣化した場合は、修理専門店に部品交換を依頼するか本体を買い替える必要があります。高性能なiPhoneで比較的新しい機種であれば、バッテリーの劣化やフロントガラスの破損程度であれば本体を買い替えるよりも部品交換をして使い続けるほうがお得です。スマートフォンの修理を依頼する場合は、端末を購入した携帯ショップに依頼するか、iPhone修理専門店に持ち込むという方法が考えられます。

両者とも故障した部品を新品と交換するという点では同じですが、料金・修理期間やサービス内容に大きな違いがあるので注意が必要です。近所の携帯ショップに部品交換を依頼すると、作業が完了して端末が手元に戻って来るまでに2~3週間もの長い期間が必要になります。これに加えてバッテリーやフロントガラスの交換でもストレージが初期化されてしまうので、保存・設定したデータが全部消去されてしまいます。これに対してiPhone修理店を利用すると、お店によってはストレージが初期化されずに故障した部品のみを交換してもらうことが可能です。

お店に交換用の部品があれば、30分程度で修理が完了してその日のうちに端末が手元に戻って来ます。関東地方にお住まいでスマートフォンの修理をお考えの方は、横浜駅周辺にあるiPhone修理専門店がおすすめです。横浜市内には多くのiPhone修理の専門店が競合しているので、工賃が安いというメリットがあるからです。これに加えて交換部品の在庫があるお店を簡単に見つけることができるので、その日のうちに修理を完了してもらうことも可能です。

東京都や千葉・埼玉県にお住まいの方であれば日帰りで横浜に行けるので、すぐにスマートフォンを修理してもらえるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*