レーザー脱毛でツルツル肌長持ち

レーザー脱毛はレーザーをムダ毛が気になる部分に照射し、生み出される熱の力で毛根の細胞を破壊してムダ毛を処理するという脱毛方法です。皮膚科などの医療機関で受けることができるため医療レーザー脱毛とも呼ばれています。

レーザー脱毛最大の特徴は、その脱毛能力の高さにあります。

使用される医療レーザーは高出力で集中的に毛根に熱のダメージを与えることができるため、どんな剛毛でも効果的に脱毛ができます。脱毛のメカニズムの点ではエステのフラッシュ脱毛とほぼ同じではあるのですが、レーザーの方が出力が高く、そのため脱毛効果もより強力です。

その出力の差は脱毛完了までにかかる施術回数の違いとなって現れ、フラッシュでは10回程度の施術を必要とするところ、レーザーでは5回程度で十分満足いく効果が実感できます。

また、レーザー脱毛は永久脱毛として認められています。永久脱毛とは脱毛終了後米国電気脱毛協会により定められた一定の期間脱毛効果が持続することが認められている脱毛方法のことです。

レーザー脱毛はまだ歴史が浅いため確実に永久に効果が持続すると実証されているわけではありませんが、数年以上という長期間に渡る効果の持続が期待できます。

一定回数の施術を行う必要はあるものの、一度脱毛が完全に終了してしまえば大変長い間自己処理の必要なくツルツルのお肌を保つことができますので、一念発起して脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

レーザー脱毛を行ったときの副作用として、毛嚢炎があります。

これはカミソリや毛抜きなどの自己処理でも起きるものですが、毛穴に細菌が入って炎症になった状態です。脱毛の施術を行ったことで皮膚が弱くなることが原因の場合もありますが、皮膚を引っ掻いたことが原因になることが多いです。



レーザー脱毛を行った後は軽い火傷のようになるため、ヒリヒリした痛みや痒みを感じますが、爪で掻かないようにします。

症状が軽い場合はそのままにしていても自然に治りますが、症状が酷かったり、数が多い場合には薬を処方してもらいます。レーザー脱毛では毛が太くなってしまう硬毛化という現象が起きることがあります。

これはどの毛でも起きるのではなく、産毛の処理を行ったときに起きます。

レーザー脱毛はレーザーを毛根に吸収させて発熱させますが、産毛はメラニン色素が薄く、毛も細いのでレーザーの吸収量が少なくなり、発熱しにくいです。この不十分な熱が毛母細胞に伝わることで活性化してしまい、毛が太くなると考えられています。

施術を継続していれば硬毛化した毛も再生しなくなりますが、改善しない場合はニードル脱毛で処理を行います。

レーザー脱毛でわき毛の処理をした後にわき汗の臭いが強くなるケースがあります。

本来であればわき毛が減り、わきの手入れをしやすくなるので臭いが抑えられるものですが、毛が抜けた後の毛穴に皮脂などが詰まることで悪臭の元になります。

これは皮膚科に行けば詰まりを絞り出してもらえます。

永久脱毛はエステ脱毛にはない、永久性という魅惑的な脱毛を叶えてくれる脱毛です。

しかしエステ脱毛と同じように、永久脱毛のような効果の高い脱毛でも、守るべきことがあります。永久脱毛の効果を高めるためにも、脱毛に通っているあいだは、肌のお手入れをしなくてはなりません。

クリニックに脱毛に通うのは、毎月というペースではありません。

ムダ毛が生え変わるペースに合わせて、数ヶ月に一度の割合で通うことになります。

良い脱毛効果を出すためには、この毛の生え変わりの周期を守る必要があります。

効果が高いからといって、短期間に何回も照射したところで、脱毛の効果がすぐに出て完了する、ということはないです。



毛周期にあわせて、脱毛に適した時期を見計らってクリニックで脱毛の施術を受けましょう。お肌のお手入れは、全く何もしないと、肌は乾燥しやすくなります。

そのため脱毛中は、肌のスキンケアをよくすることです。

顔のスキンケアは毎日でも、体のスキンケアは怠りがちかもしれません。

顔だけではなく、体の脱毛をするならば、体の保湿もしっかりとしてあげることです。あまりわからないかもしれませんが、脱毛をすると、肌が乾燥しやすくなります。

その乾燥しやすいところへ、化粧水などで水分をたっぷりと入れてあげるのです。保湿は肌のコンディションをよくして、脱毛の効果も高めてくれるため、絶対にやっておきたいお肌のお手入れなのです。

ローションで保水したら、クリームなどで蓋もしましょう。レーザー脱毛は脱毛施術の種類の中でも比較的安心して受ける事が出来る施術方法です。

現在では豊富な種類の施術がありますので、様々な方法から脱毛方法を選ぶ事が出来るようになっていますが、その中でもレーザー脱毛は安心して受ける事が出来る施術です。レーザー脱毛は脱毛方法の中でも非常にメジャーな方法として有名です。

その理由とは、安心して受ける事が出来る事にあります。

肌質が気になる方でも安心して受ける事が出来るような施術内容となっており、肌に優しい脱毛をする事が出来ます。

そのため、脱毛をした後は非常に綺麗な肌を露出する事が出来るようになっており、肌荒れなどの心配はいりません。

また、他の施術内容と比べると比較的安い費用で受ける事が出来る施術ですので、レーザー脱毛を選択する方は非常に多くいます。

どのような方でも安心して受ける事が出来る脱毛施術となっている事や費用が安い事などが人気の理由となっており、脱毛エステで依頼をする方は非常に多くいます。

レーザー脱毛をした後には非常に綺麗な肌になる事が特徴的で、露出が多い部分に脱毛をする方が多い傾向にあります。

肌荒れなどの心配も無く、しっかりと綺麗な肌を目指す事が出来ますので、美容のためには欠かせない脱毛方法です。



他にも多くの脱毛方法はあり、綺麗な肌に仕上げる事も出来るようになっていますが、比較的費用は高いので、初心者などの多くはレーザーで脱毛する方法を選んでいます。通常エステサロンに全身脱毛の施術を受けに行けば、一般的な人ならば何度か通っていくうちに必ず効果を得ることができるものです。

しかしごく稀に何度か全身脱毛の施術に通っても、なかなか脱毛としての効果を得ることができないという人もいるものです。

それにはもちろん様々な原因が考えられ、中にはエステサロン側の管理がしっかりとなっていなかったからという理由もあります。

しかし一番多いのは、客であるエステサロン利用者がしっかりと全身脱毛後の肌のケアを行っていなかったことが理由となっている場合なのです。

通常全身脱毛の効果を100パーセントしっかりと感じたいのであれば、施術をただ受ければよいというわけではありません。毎回の施術が終わった後には、必ず利用者自身も自宅等でしっかりと保湿クリームを肌に塗る等して、保湿をしていく必要があるのです。

確かに毎回毎回保湿クリームを塗るというのは、忙しい現代人にとっては面倒な作業ですし、保湿クリームにかかるお金もバカにはならないものです。

しかし全身脱毛の効果を得ることができないと嘆きたくないのであれば、やはりきちんとアフターケアは自分自身でもしっかりと行っていくことが大切なのです。

もしも施術後のケアの方法がよくわからないというのであれば、エステサロンのスタッフに相談すれば、懇切丁寧に教えてくれるはずです。

なのでなかなか脱毛の効果を得ることができない人は、まずは自身の肌ケアの在り方を見直していく必要があるのです。

Categories